ドラム教室を探している人必見!ハイレベルな講師が在籍するドラムスクールとは

Pocket

今、ミュージックスクール業界の中で建物を持っていない、いわゆるマッチング型のミュージックスクールがありますが、それは複数ありそれぞれどう違うのか、スクールの講師のレベル、選んではいけないスクールや共通点は何かを内側からの視点で解説させていただきたいと思います。

 

ドライ講師のレベルは様々、上手い講師は優秀でOK?

ドラム教室は講師が95%

今からドラムを習いたい方にとって、講師がどんな人かは非常に大事だと思います、もはや最重要項目といっても過言ではありません。

マッチング型の音楽スクールはさまざまなスクールがありますが、最初の体験レッスンの連絡以降はほぼ全て講師とのやりとりのみになりますので、スクールという名の個人レッスンのようなものです。

つまりどのスクールを選んだとしても、講師次第となりの、これは残念ながら「運」となってしまいます。

楽器が上手い=教えるのも上手い

そもそも「上手い講師=教えるのが上手い講師」なのか…

楽器が上手いからといって、その人が教える技術も高いかというと決してそんなことはないでしょう、これは楽器に限ったことではないでしょう。

教える技術というものはまた上手さに対して、さらにプラスアルファのスキルでしょう。

下手で教えるのは上手いというパターンは無し!

「上手くないが教えるのは上手い」というパターンは残念ながら私は見たことがありません、そもそも生徒は上手くない講師には説得力がなく、しっかり聞こうとしないかもしれません。

教える技術が有無の前に「上手くて当たり前」ということが絶対条件になります。

さらに、テクニックだけではなくライブ、コンサート、レコーディング、セッションなど様々な現場を経験したことのある講師であればあるほど、様々な視点からのアドバイスをもらえるでしょう。

ハイレベルなドラム講師が集まる身近なスクールはココ!

ハイレベルな講師が集まるドラムスクールのマッチング型のスクールなら下記のスクールは採用基準も高度でありハイレベルかと思います。

・トミヨシミュージック

・オトノミチシルベ

・マッシュミュージックスクール

・カサメミュージック

・ABCミュージックスクール

※個人の主観もあります。

これらのスクールは講師になるためのテストなどの採用基準が高く、単に「上手い」「上級者」と言うだけでは講師にはなれないので、これらのスクールはオススメです。

また、これらのスクールの講師は掛け持ちをしていることもありますので、変に入会案内を必死にならず中立の立場になってれるので余裕を感じます。

選んではいけないドラムスクールは?オススメしない場所とは

選んではいけないドラムスクール、絶対的に「ここはダメ!」というものはありませんが

音楽スクールとしての看板がないもの、つまりは音楽だけではない様々なスキルを売り買いできるようなマッチングサービスでのドラム教室はあまりオススメできません。

その理由は

自主的にできるので講師が良いか良くないか、そのレベルが見えません、これが仮に極端に安かったりすれば体験がてら良いかもしれませんが、相場価格はあまり変わりません。

一方しっかりしたドラム(音楽)スクールはマッチング型であっても、講師登録に審査や試験、またしっかりした契約がありますので講師によって当たりハズレは多少あるかもしれませんが、そのレベルの平均値は非常に高いです。

また、この手のスクールを経営している運営の人は、プロミュージシャンの傍ら音楽スクールを経営していることがほとんどですので、講師を選ぶ基準の判断の信憑性が非常に高いと言えます。

ハズレ講師を引かない為に、講師を指名できるのか?

自分の希望するレッスンや講師を指名できるのか?

スクールによって講師の特徴というのは実はあまり変わりません、講師一人一人が特徴的ですのでそんな中で自分にあった講師にレッスンを受けることができるかどうかこれは運次第になってしまうところがあります。

ハズレを引かないコツ

ハズレと表現をすると非常にトゲがありますが、自分に少しでも良い講師を選ぶコツは体験レッスンの申し込み時に希望を書きましょう、例えば

「初めてなので基本的なことから」

「自分は若くないので、同世代か同世代の音楽をわかってくれる講師」

「ロックが好きだからロックが得意な講師」

など希望を書きましょう

こういった希望を考慮できないスクールは、ミュージックスクールとしてのポテンシャルは高いとは言えないと思いますので他をあたりましょう。

まとめ

ドラムを習うにあたり、スクールはまずしっかりしたホームページを持ったようなミュージックスクールで申し込みましょう。

音楽スクールによって様々な講師がいますが、通常は体験入学というものがあり無料もしくは格安で実施してもらえます。

講師によってやり方が違うので申し込み時に要望を出しておきましょう。

ドラムに少しでも興味があるかたは体験レッスンは非常に楽しいものですが、体験レッスンがあまり楽しくなかったらそこで少しでも違和感を感じた場合は次の体験レッスンを行くか、入会はいったん保留がいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)